ふるさと青汁

ふるさと青汁は、八丈島産の明日葉を使用した、マイケアから発売されている青汁です。八丈島に住む人の長寿の秘密は、明日葉にあるといわれています。

 

今日芽を摘んでも明日には芽を出すといわれる明日葉は、驚異的な生命力を誇っています。食べると長生きするともいわれ、昔から地元では珍重されてきたのです。

 

八丈島の大自然の中で育った明日葉には、ビタミンやミネラルがたくさん含まれています。ふるさと青汁では、明日葉の葉だけでなく根っこまで使用することで、より栄養価を高めた青汁に仕上げているのです。

 

他にも、桑の葉や大麦若葉などを配合することで、スッキリとした飲み口の美味しい青汁になっています。原料が全て国産というのも、安心して飲める理由です。

 

実は、青汁の原料に使われることが多いケールよりも、明日葉には栄養分が多いといわれています。食物繊維、タンパク質、カロチン、ビタミンE、ナトリウム、ビタミンK、ビタミンB2、カリウムなど、どの栄養分もケールより明日葉のほうが凌いでいるのです。

 

そんな植物が、日本に自生しているなんて自慢ですね。ケール特有の苦味や青臭さが、明日葉にはないことも青汁に向いている理由です。

 

明日葉には、カルコンという特有成分が含まれています。世界中の植物の中でも、カルコンを含むものはほんの2〜3種類だといわれます。

 

明日葉の茎や根を切るとあふれ出てくる黄色い粘性の液体がカルコンの正体で、人の体内でも血の巡りをよくしてくれるといいます。新陳代謝をよくしてくれることにつながり、老廃物を排出してむくみを防ぐのに効果的なのです。

 

血栓予防やセルライト予防にもなり、女性にはダイエット効果となりますね。他にも、クマリンという成分が強い抗菌作用を持ち、体内の機能を活性化してくれるといいます。

 

ふるさと青汁に寄せられた口コミを紹介しましょう。

 

・抹茶風味で飲みやすいので、美味しく飲み続けています。ケールではなく、明日葉を主原料としているからでしょう。健康茶のような感覚で、グイグイ飲んでいます。

 

・加齢と共に、むくみやすい体になってきました。起床時の顔のむくみもひどいので、夕方などは全身パンパン状態。対策にふるさと青汁を飲み始めたのですが、早速むくみが解消されて嬉しい限りです。

 

・青汁でむくみが解消できると知り、その効果があるというふるさと青汁に決めました。毎日飲んでいるうちに、帰宅時の足のむくみが減ったように感じています。ダイエットよりも効果があるので、これからも続けていきたいです。